<PR>


健康作物

  無料でサンプルを出していますので、遠慮なく、是非お試し下さい。

 

未だ人間が造れない糖質を植物は簡単に水とカルシウムなどのミネラルと大気中の二酸化炭素とを太陽を利用して造り、多くの生物に供給しています、この力は正に驚嘆ものです。

最近自然農法が注目されますが、今のところ、家族を犠牲にしても、効率があまりにも悪く、規模拡大は難しく、無農薬栽培では、形と味が悪く「美味しくない」ので、売行きが芳しくありません。

しかも、現在使用許可されている農薬は毒性もかなり弱く、各植物が自己防衛のため備えている、動物に対する防御毒の方が、専門学者の意見では、かなり強いそうですし、農薬を使うことで、植物の毒製造能力が弱められ、かえって人間にとっては低農薬使用は安全とも言えるのだそうです報道されている、一般常識は専門家からみれば、全く違う見識なのです。

今さら、一万年前の農耕に戻るのでは、農業経営の持続は困難になりますし、疫病発生、天候障害時には全くお手上げ状態になります。

 この点を長年かかって、多くの専業農家の方々と改善してきたのが「畑の妖精」なのです。

農薬では無く、作物の生育を活性化させ、病害虫に抵抗出来る生体にします。

時代は、「健康志向」で「旨い作物」が求められていますので、それをめざしているのです。

植物は糖質を造るのに、糖合成をしますが、それには、二酸化炭素とカルシウム、ミネラルが必要で有効菌の増殖に寄与しますが、その反面、病原菌の増殖は抑えられるのです、人間と同じですね。

農業も歯医者と同じで、治療から予防に力を入れる時代です、その為に「畑の妖精」が誕生したのです、病害虫、天候異変に耐えられる作物体力を育成しております。

これを当社でプリベント農法(予防農法)」とよんでいます。

 どうか、各項目をご覧になられ、是非お試し下さい。

 

 

もう一言・・・・

 

驚異の作物生育活性剤「畑の妖精」(TM) 


<はじめに>

従来農法の常識をくつがえす、画期的な「予防農法(造語)」を実現し、新しい農業のカタチを切り開く生育活性剤、それが「畑の妖精」です。


「畑の妖精」の、他にはない特徴…「糖質」への着目>

人間が生存していくのに必要な養分のひとつに「糖質」があります。糖質というと、肥満や糖尿病の原因を想起させ、あまりよいイメージはないかもしれません。しかしながら糖質は、生命維持に非常に大事な栄養素のひとつです。


その大事な糖質ですが、人間は(そのほかの動物も、ですが)体内で生成できないため、外部から摂取しなければなりません。地球上で「糖質」を生成できるのは、実は植物だけなのです。

 

植物は、水、カルシウムなどのミネラル、そして大気中の二酸化炭素と太陽光を利用し糖合成を行い、糖質をいともかんたんに生成し、自らの生育に役立てるのみならず、捕食されることで多くの生物に対し、貴重な糖質を供給しています。

 

当社独自の生育活性剤「畑の妖精」は、植物ひとつひとつに本来的に備わっている、この糖質生成という驚くべき自然の能力に着目し、それを作物自身の育成にふたたび還元し役立てようとする活性剤です。また「畑の妖精」長年の研究により オーガニックでありながら育成促進の成分を強化した、夢の作物育成剤です。

 

「畑の妖精」開発の背景 ~相反する課題を乗り越えるために~ >

現代のプロ農法の一部においては、自然農法、無農薬、減農薬が志向されていますが、この農法の問題点はいうまでもなく生産の計算が立ちにくい、いやむしろ生産性にこだわればこだわるほど、効率性からかけ離れていくというジレンマです。
人員総出で作業しても生産効率がたいへん悪く、オーガニックにこだわればそれだけ規模拡大も難しくなり、無農薬栽培を追求すればするほど作物の形も味も整わず、美味しくないので市場での売れ行きも芳しくありません。


これならかえってセレクトした農薬を、必要な分だけ適量使っていく農法の方が、はるかにマシです。

 

専門学者の意見では、現在使用認可されている農薬は、毒性もかなり弱められているそうで、それにくらべれば各植物が自己防衛のために内部生成する、病害虫や動物に対する自然防御毒の方が、よほど強いのだと聞きます。


むしろそうした現代の「弱い」農薬を使うことで、植物の防御毒の生成能力も同時に弱められるため、人間にとって適度な少農薬使用は、かえって安全とも言えるのだそうです。世に信じられている一般常識は、専門家からみれば全く違う見識となる、これは一例といえましょう。

 

こうした世間一般のイメージで無条件に良いとされるゼロ農薬農法の劣点と、作物のバイオ研究の進歩で明らかになった、農薬への適量依存の利点。また、農業生産者にとっては死活問題の疫病や害虫、天候障害時に対する対抗…

 

現代農業における、これら相反するともいえる諸問題を一気に解決するオンリーワンの育成活性剤が、当社が長年に渡り、「糖質」をベースに多くの専業農家の方々と改善してきた、この「畑の妖精」なのです。

 

「畑の妖精」は実用性にとことんこだわります>

「畑の妖精」は、いわゆる農薬ではありません。繰り返しになりますが、これは糖質本来の役割、すなわち作物の生育を活性化させ、かつ病害虫や天候不順に抵抗出来る生体にしていくという性質を補強していくものであり、同時に作物自身にはじめから備わっている糖質生成を補助するはたらきで作物の食味も向上させるという、トリプル効果が期待できる、画期的な当社オリジナル活性剤であります。

 

使用環境も対象作物の制限もなく、非常に汎用性に富んでおり、従来の農薬全般との併用も可能です。施用もかんたんで手間いらずであり、安価で保存が利く(そのため何シーズンを越えても使える)のも、大きな利点です。

 

「畑の妖精」を使うことにより、「健康志向」でかつ「旨い作物」という、時代のニーズにもマッチし、かつ生産物が安定して量も多く採れるようになり、プロ農家の、シビアな生産計画にも大きく寄与するのに加え、将来的な農産物の「外圧」変化に対しても、大きな対抗力となるでしょう。


悪条件に強い作物は、市場の競争原理においても強い(希少なので高く売れる)ということも、ビジネス上忘れてはならないポイントなのは、申し上げるまでもありません。

 

生産物は全てそうですが、悪天候等で他の農家で採れない時に、良い作物が出来る事を目指すのも大事な条件です。気候が良ければ当然のようにどこでも良い作物が採れますが、それでは値段が安く、利益が出ません。ですから異常気象も一つのチャンス になります。「畑の妖精」で、このお手伝いをさせて頂きたいと思っております。

 

約25年に渡り、弊社では「畑の妖精」を販売してまいりましたが、本剤に関するクレームは殆どありません。その点からも胸を張っておすすめできます。


(ただし特に病気に対しては、進行程度により難しい場面に遭遇する時もありますので、効能に限度はございます。この点はご了承下さい)


<さらに新しい農法の可能性へと、「畑の妖精」が先導します>

最後に、本剤を使用した新しい農法の可能性について申し上げます。それは当社が標榜する「予防農法(造語)」を実現するにあたり、本剤が大きな役割を果たすということです。

 

「予防農法」、それは作物トラブルを出来るだけ未然に防ぐ、文字通り予防を目標とする方向性のことです。

 

人間の医学は、対処療法よりも予防に重点を置くべきだという説があります。同じようにこの「畑の妖精」育成剤は、作物の隠れたパワーを引き出すことで、病害等のトラブルを未然に防ぐ「予防薬」でありえるということが、長年のフィールドワークで分かってまいりました。

 

しかもその効き目は、繰り返しになりますがほぼ万能(作物の種別を問わない)、限定性なし(生育環境、生育時期や季節を問わず使用でき、かつ効き目がある)、投与過剰の心配もさほどありません。

新しい発想の元に開発された画期的な活性剤は、新しい農法をリードしてしかるべきです。
「畑の妖精」は、その役目に値する、大げさなようですが人類にとってエポックメイキングなものだと確信しています。
そうした志を持って、当社では開発・販売をいたしております。


無料サンプルの用意がございます。使い方はかんたんですから、ぜひ自農園の片隅ででも使用して頂き、ご自分の目と味覚で、その効果を感じてみて下さい。

 

<まとめ>

生産者のみなさまへおすすめする「畑の妖精」特徴を、以下に再掲します。

 

①作物の味わい、美観の向上
 果物なら甘み、野菜なら旨み、花卉なら色彩を際立たせ、長持ちさせます。
 これにより、消費者に固定ファンがつくほどのブランド力を発揮できます。
 
②施用のしやすさ
 希釈して撒くだけです。他の堆肥や農薬との競合や干渉もありません。また、作物の種類も問いません。

 

③コストの安さ
 以前の「畑の妖精」は大変高価でしたが、改良と量産体制を採用してからはかなり安価になりました。

 

④作物の堅牢な生育が期待でき、いわば「予防できている」ので、トラブルにも強い。
 近年頻発し、被害も甚大な各種天候不順に、総合的にたいへん強い生育が期待できます。
 ただ施用しておくだけで豪雨、強風、急激で極端な温度変化などの不可抗力に、かなり対抗できます。
 従ってその生産物はマーケットでも有利に販売でき、利益面での貢献もかなり期待できるのです。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 いずみ商会 販売代理店

 

株式会社  石王(ishio)

宮城県仙台市太白区桜木町17-24-1F

電話022-229-0581

FAX 022-229-0580

Email: ishio@co.email.ne.jp